PASONAの法則とA………顧客の購買行動(Action)に繋げるという法則

パーツ

法則を利用する際に気をつけておきたいこと

PASONAの法則を利用する際に気をつけておきたいことがあります。それはランディングページにPASONAの法則を多用する手法は検索エンジンには効果があっても人間には露骨なやり方では逆効果ということです。そもそもPASONAの法則はマーケティング手法でも古くから効果があるといわれている手法です。PはProblemで問題を提起し、Aで問題を大げさに煽り、SでSolutionである解決方法を提案して、NでNarrowつまりあなただけに限定した情報であると伝え、A………顧客の購買行動(Action)に繋げる手法です。

顧客の購買行動

特にA………顧客の購買行動(Action)に繋げるに繋がれば殆どの場合購入に繋がると言われており、PASONAの法則は広く利用されてきています。しかし、インターネットの悪い点でもありますが、皆が同じ行動をすることが極端に起こりますのでPASONAの法則が効果があると分かると右も左もPASONAの法則のページが増えていきます。そのため、単純なPASONAの法則ではなく、他のマーケティング手法も合わせたランディングページとすることが重要です。最近効果があると言われているのがPASONAの法則にエントリーフォームを合わせたページです。単純なPASONAの法則の一部をさらに煽るように変更することも効果がある問いわれており、さまざまな手法が試されています。

パーツ